第39回神奈川消化器内視鏡技師研究会

最終更新: 2019年5月23日


2019年4月21日 横浜にて第39回神奈川消化器内視鏡技師研究会が開催されました。

 私(看護師・宮本)は、神奈川消化器内視鏡技師会の役員を務めさせていただいており、この日に向けて様々な準備をしてきました。また、今回の研究会は役員としての研究会運営に加え、一般演題の座長を務めてまいりました。

 一般演題は6題あり、近年内視鏡技師としてその専門性を発揮している臨床工学技士の発表が多くありました。さすが「機械管理のプロ」というこだわりの機器管理や教育方法について学ぶことができました。特に全国的にも珍しい、クリニックにて働く臨床工学技士の取り組みや働き方は、当クリニックでも参考になることが多くありました。つたない座長で反省することばかりでしたが、進行にふさわしい口調やしぐさに始まり、演者の伝えたいことを引き出し会場と共有するにはどうすればいいかなど、私なりに考え、学び多い時間となりました。また機会がありましたら新たなチャレンジをしてみたいと思っています。

 特別講演では、内視鏡治療で有名な東京のNTT東日本関東病院の医師による「海外でのESDチーム立ち上げ」についての講演がありました。日本の内視鏡治療や内視鏡機材は世界的に誇れるものです。その技術を伝えるためにヨーロッパで奮闘した2年間のお話は、刺激的であったとともに、私たち看護師の教育方法についても考えさせられ、また私も明日からも頑張ろうとよい刺激をもらいました。

 無事研究会を終えることができ、ほっとしております。今後も内視鏡の新たな動きに敏感に、よりよい内視鏡を患者さんに提供できるよう、学びを続けてまいります。今後も桜が岡内科クリニックをよろしくお願いします。

84回の閲覧

 桜が岡内科クリニック

診療時間;午前 9:00-13:00  午後 14:00-18:00

〒251-0027 

神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡1丁目8-13

駐車場7台完備

休診;木曜・日曜・祭日

外来の最終受付は午前は12時45分、午後は17時45分までです。

胃カメラ・大腸カメラは予約制ですが、当日検査も可能なかぎり対応いたします。ご希望の方はご連絡ください。

Copyright © Sakuragaoka Internal Medicine Clinic. All Rights Reserved.

桜が岡内科クリニック

Sakuragaoka Medical Clinic