日帰り大腸ポリープ切除

大腸ポリープの約80%は腺腫(前癌病変)であります(adenoma-carcinoma sequence)。腺腫は大きさに比例して担癌率(がん細胞を含む確率)が高くなります。径20mmの腺腫では約80%に癌を合併します。当院では検査時にポリープ(腺腫)を認めれば、積極的に日帰り治療しております。なお、入院治療が必要と判断した場合は連携病院へ紹介させて頂きます。